オープンソースLMSマルチテナント

■フランチャイズ等組織でのトレーニング管理、初めて利用する方にも使い勝手の良いLMS

「オープンソースLMS」は、企業や教育機関が社員や生徒に対してオンラインで受講できる授業や研修を開催できる授業・研修支援システムです。個人や組織での学習・トレーニングの目標を決め、必要な教育用コンテンツを管理し、達成度を評価することができます。

『オープンソースLMSマルチテナントパッケージ』は、オープンソースソースLMSパッケージ「Moodle」をベースとしており、「Moodle」が最新バージョン(New)と長期サポート対象(LTS)の2種類あります。

・オープンソースLMS-マルチテナントNew(Moodle最新パッケージ3.3がベース)

・オープンソースLMS-マルチテナントLTS(Moodle長期サポートパッケージ3.1がベース)

『マルチテナントパッケージ』では、ユーザーインターフェースを大幅にカスタマイズし、初めて使用するユーザーがマニュアルを読まなくても使用できるようにユーザツアー(画面上に操作方法が表示される)の作成ができます。

ログイン後のダッシュボードでは受講中のコース(科目)のみならず、やるべき課題の期限、提出状況も一目で確認できます。トレーニング管理者(講師、マネージャー)が受講者の利用状況が把握できるアクセスグラフで、コンテンツの利用状況、課題・テストの提出状況、評価分布をビジュアルで把握できます。

また、海外では大学のみならず企業の社員評価でも多く取り入れられてきているコンピテンシー(行動特性、達成度)による評価設定も可能です。

■オープンソースLMS『マルチテナントパッケージ』の主な特長(New、LTS共通)

(1)組織、部門ごとの受講管理が可能でグループ企業向けへの受講コンテンツの提供や複数校を運営する塾でも地域別での受講管理を行うことが可能になります。また、フランチャイズ店舗の研修活用等の利用も可能です。

(2)サイトデザインのカスタマイズ

組織の性質に合わせたロゴ、カラー、ログイン前ページ作成が可能です。

(3)使い勝手重視、初めての受講者でも使用できる

ユーザーインターフェースをカスタマイズしたため、初めての人でもマニュアルを読まずに使用できます。コーストップ画面には、コンテンツのほかお知らせや完了確認が表示されます。

(4)受講者の利用状況をビジュアルで把握

アクセスグラフで、コンテンツの利用状況、課題・テストの提出状況、評価分布がビジュアル化されるため、講師やマネージャーなどのトレーニング管理者は、受講者の利用状況を一目で把握できます。

(5)行動特性や達成度に基づく学習プラン作成機能

海外の大学や企業で学生や社員の評価方法として取り入れられているコンピテンシー(行動特性、達成度)による評価設定が可能に。その評価に基づいて学習プランを作成することができます。

■オープンソースLMS『マルチテナントパッケージ(New)』の特長

(1)「Moodle」最新バージョン(最新機能)3.3で提供

最新オープンソースLMSを使用することで、最新機能が利用できます。

(2)管理画面のインターフェース

使いやすくタブメニューの採用で設定画面へのアクセスが容易にできます。

(3)新Boostテーマデザイン採用

スマートフォン、タブレットでも使用しやすいように設計されています。

(4)ユーザーツアーの作成

利用者への双方向性のある操作説明が作成できます。

(5)初期費用32万4,000円、導入は申し込み後1週間

オープンソースの利用のため、低価格での導入が可能。
弊社提供サーバー内構築であればクラウドサービスの初期費用は32万4,000円と安価です。
また、クラウド環境の利用でお申し込みから1週間での導入が可能です。

■オープンソースLMS『マルチテナントパッケージ(LTS)』の特長 

(1)「Moodle」長期サポートバージョン提供

通常1年程度で新バージョンに移行されるロングタームサポートで提供するため、長期にわたりセキュリティパッチ(ソース提供)が使用できます。

(2)学習進度の見える化

受講者は自身の受講進度表示、管理者は全受講者の進度一覧を表示できます。

(3)動画のアップロード、再生も可能に

拡張カスタムプラグインの利用により、動画アップロードや双方向性を持ったリッチコンテンツ作成が可能になりました。

■導入機関の大幅増を目指して開発

教育機関や企業で使用されているオープンソースLMSがベースとなるパッケージ「Moodle」がバージョンアップされるのに伴い、新しいラインアップを提供することになりました。

その際に大学や企業に独自提供していたものをパッケージ化することで、短期間、低コストでの導入を実現できるはずと考えました。そうなれば導入機関の大幅増が見込め、その結果、教育環境がより整えられると思い開発しました。

■『オープンLMSスタンダードパッケージ』概要

<クラウドサービス(レゾナント・ソリューションズ社提供サーバー内に構築)>

初期費用 ¥324,000〜

クラウド利用料月額 ¥16,200〜

保守料月額 ¥16,200〜

・基本サーバースペック CPU:2コア、メモリ:4GB

・最低契約期間 6カ月

<オンプレミス(顧客サーバー内に構築)>

サーバースペック、構成により価格は個別見積もり

・最低契約期間 12カ月